北河内で37年間愛された味がここに。2代目 焼肉スタミナ軒 門真で営業中! お得なクーポンGET!

あの人気店の味をふたたび・・・
秘伝の味を引き継いだ焼き肉店です

1968年(昭和43年)に古川橋石原町で創業し、
寝屋川、枚方、鶴見区、南巽など北河内を中心に、37年間皆様にご愛顧いただいたスタミナ軒。
その味を引き継ぎ、2005年に門真市大和田にオープンしたのが当店です。
初代が韓国から伝えたレシピをもとに二代目が創意工夫を重ねた秘伝の味を引き継ぐ一方で、
庶民派でお客様との距離が近い店が当店のモットー。
タレからスープまですべて自家製にこだわり、家族がおなかいっぱい食べられる価格とボリュー
ムで奮闘中! スタッフ一同、皆様のご来店をお待ちしております

焼肉スタミナ軒 7つのこだわり

初代からの秘伝のタレ

スタミナ軒のタレは、初代の母が韓国で暮らしていた頃に学んだオモニ(母)の味がベースとなっています。家ごとにこだわりの味が受け継がれている韓国。当店のタレがお客様から「他では味わえない」と評価いただけているのは、初代のオンリーワンの味をベースにしているからでしょう。
レシピもスタミナ軒の歴史とともに進化し、今や20種類以上の材料を使って1ヶ月以上熟成。タレだけを味わうと薄味に思えますが、焼いた肉の脂と混じりあうと至福の味に。肉の旨味を何倍にも引き立てる名脇役です。

鮮度にこだわったお肉

初代の元で修行した「肉の目利き力」で仕入先を厳選。カルビ、ロース、ハラミとも「上」以上しか仕入れておりませんが、可能な限りお安く提供。鮮度にこだわり、よりよいお肉を部位ごとに必要な量だけその都度仕入れて、注文を受けてから包丁を入れています。
当店一番人気は上ハラミ。混じりけのない純粋なハラミの旨さをご賞味ください。

自家製キムチとナムル

味付けの調合は企業秘密。初代の味をベースに進化させたキムチとナムルは、当店の隠れた人気メニューです。
甘みのある辛さが特徴のキムチは、ピリッとしたあと旨味が長く口の中に残り、お酒のつまみに最適です。
ナムルは小松菜、豆もやし、大根、ゼンマイの4種類。それぞれ、だしや味付けにこだわり時間をかけて仕込んでいます。
どうぞ、味の違いをお確かめください。

箸で切れる炙り肉(焼きしゃぶしゃぶ)

肉を薄く大きくスライスした炙り肉は、火でさっと炙ってゴマだれで。玉子を追加してすき焼き風にいただくのもおすすめです。
箸で切れる柔らかさなので、小さなお子様や年配の方にも食べやすいと人気。
口の中でとろける食感をお楽しみください。

女性に人気の牛タンしゃぶしゃぶ

二代目考案の鍋料理。
薄くスライスした牛タンをかつおだしスープの中で軽く泳がせたら、特製のにんにく入りゴマだれでお召し上がりください。不思議な食感と焼肉とは違う牛タンの味の変化に、一度食べたらやみつきに。
あっさりした味付けなので、焼肉と交互に食べると箸が止まらなくなりますよ。

熱々ぐつぐつテールスープ

とろけるテール肉はもちろん、上カルビと上ロースのスジ肉に国産鶏ガラ、野菜を加えて4時間半以上煮込んで作った自家製スープは旨味たっぷり。
器の中で煮立った状態でお客様のもとへサーブいたしますので、熱々をお召し上がりくだ さい。

甘さ際立つ宮崎県産米「特Aひのひかり」

焼肉と合う白ごはんを追求し、たどり着いたのが宮崎県産の「ひのひかり」特級米。
艶やかでピンと立った米粒が美しく、口に入れたときの甘みが段違い。柔らかめに炊き上げた白ご飯は、焼肉と絶妙なハーモニーを奏でてくれます。

PAGE TOP